高機能・高耐熱フィルム

  • 製品名:高機能・高耐熱フィルム
  • メーカー名:

HPF-1.jpg

Lipp Terler社はオーストリアの耐熱性フィルム製造メーカーです。ほとんどの製品が連続使用温度で130℃から250℃の使用が可能です。電気電子、医療、航空宇宙、自動車、コンポジットなど、さまざまな分野で使用されております。

各種フィルムは、用途に応じて、着色、フィラー添加、表面改質(光沢、つや消し)などに対応することができ、小ロットから製造の対応をしております。

代表的な製品であるLITE TKTは、Lipp Terler社の独自技術に基づいて開発されたPEEK樹脂にタルクを10~30%添加したフィルムです。熱伝導特性が向上し、熱膨張率が大幅に低減しております。

その他の添加フィラーでは、ガラスファイバー、カーボンファイバー、グラファイト、炭化ケイ素、PTFEなどを使用し、最大で40%の添加量が可能です。摺動特性、熱伝導特性、機械特性などが大幅に向上いたします。

新規開発、厚み、樹脂のご相談など、お客様のさまざまなご要望にも対応可能させていただきます。

4.jpg

5.jpg