AddiCo 添加剤

  • 製品名:AddiCo 添加剤
  • メーカー名:RHEOMOD DE MEXICO

AddiCo特殊添加剤は、耐衝撃強化剤、相溶化剤、鎖伸長剤などの機能をもつ添加剤です。

主な用途は下記の3点です。

1)ポリマーブレンドの相溶加剤・耐衝撃強化剤

  • PC/ABSなどのつや消し

  • 生分解性プラスチックのブレンド:PLA/SMA、PLA/ABSなど

  • ポリオレフィン系:PO/PMMA、PO/TPUなど

2)生分解性プラスチックの鎖伸長剤

  • 射出成形用途

  • ファイバー用途

3)ポリプロピレンとTPOへの極性付加

製品ラインアップ

1. AddiCo 93○○シリーズ:

エポキシまたは無水マレイン酸との ランダムコポリマー

  • AddiCo 9302:

スチレンとGMA(グリシジルメタクリレート)のランダムコポリマー 熱可塑性ポリエステル(PET、PLA、PBT)などカルボキシ基を有するポリマーの溶融粘度をアップ

  • AddiCo 9320:

スチレン、メチルメタクリレート、GMA(グリシジルメタクリレート)のランダムコポリマー

エポキシ官能基をもつ三元重合体でSAN (スチレンアクリロニトリル) に可溶

熱可塑性ポリエステル(PET、PLA、PBT)/スチレン系コポリマー(ABS、SMA)に対しての相溶化剤として機能し、衝撃強度を改良

2. AddiCo GPOシリーズ:

エポキシ官能基のグラフト化ポリオレフィン

ポリオレフィン/PU、ポリオレフィン/アクリルなどのポリオレフィンアロイへの相溶化剤または表面改質剤。異なるポリオレフィン骨格へのエポキシ官能コポリマーのグラフト化が可能

  • AddiCo GPO 9302:

スチレンとGMA(グリシジルメタクリレート)のランダムコポリマーがグラフト化されたエチレン/オクテンコポリマー

  • AddiCo GPO 9320:

スチレン、メチルメタクリレート、GMA(グリシジルメタクリレート)のランダムコポリマーがグラフト化されたポリオレフィン骨格材料

一般特性

項目

単位

AddiCo 9302

AddiCo 9320

GPO 9302

GPO 9320

分子量

g/mole

30000-35000

50000-60000

-

40000-50000

多分散性

-

1.5-1.7

-

-

1.5-1.7

GMA

%(m/m)

18-22

10-14

6

10-14

揮発分

%

<2

<1

<1

<1

ガラス転移点 (Tg)

-

-

-53

-

融点 (Tm)

-

-

49.8

-

Melt   Flow Index (190/2)

g/10 min

-

-

2

-


用途例

自動車の内装材(PU/PPの相溶加剤) 

自動車の外装材(PPの表面改質剤として使用し、塗装可能に) 

インパネ部材のリサイクル 

アウトドアビークル用部材(PMMA/TPOの結合) 

PETとPA、あるいは生分解性ポリマーのファイバー用強化剤 

PLA/PETの食品包装材料 

PC/ABSのつや消し用途

技術データ

2.jpg